エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ

AIRDO客室乗務員募集(20/01/09)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

AIRDOが客室乗務員の募集を発表しました。

既卒および、

この3月に卒業する新卒者も

応募可能です。

 

観光にグルメに人気があり、

住みやすい街としても評判の札幌ベース。

 

AIRDOは東京をはじめ、

神戸や名古屋などに就航しています。

また、北海道内の帯広や函館などの空港にも就航。

 

まさに北海道を代表するエアラインです。

 

機内サービスでも道産のお食事や飲み物が提供されています。

 

『大手航空会社でも格安航空会社でもない』

独特の経営・サービス。

 

コンセプトがはっきりしていますので、

共感できる方にはやりがいのある職場になりそうです。

 

私は個人的にモーニングのパンを頂いてみたいです。

とっても美味しそうですよ!

 

寒さに負けず、

しっかり準備してのぞみましょう!


緊張しすぎる時は(20/01/09)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

毎年この時期になると、

新卒就活生さんの雰囲気がピリリとしてきます。

 

適度な緊張感はむしろ良いことですし、

一日一日を大切に頑張ってほしいと思うのですが、

極度に緊張したり自信を失うのは避けたいところです。

 

CA就活はどんなに早くても夏までかかります。

長丁場なのであまりピリピリしすぎると、

心身が持ちません。

 

極度の緊張や自信喪失は、

真剣だからこそ、

想いが強いからこそ、

ということも多々あります。

 

お友達や家族、先生方に話を聴いてもらって、

適度にガス抜きしていきましょうね。

 

ただし本当に努力不足の場合は、

計画的に必要な技量を身に着けるようにしましょう。

 

SPI対策や英語の勉強は、

通学時間を使ったり、

自宅に単語表を貼ったり、

隙間時間の活用を。

 

立ち居振る舞いや話し方は、

今日から気を付けて、

目上の方に意見を聞きましょう。

 

小さな前進でも、

成長は自信に繋がります。


曜日がわからない(20/01/06)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

飛行機の仕事は年中無休。

国際線の場合は24時間体制です。

CAとして働いていると、

『あと何回飛べば休みか』

は把握していても、

『今日は何曜日か』

は分からなくなってしまうことが

たまにありました。

 

特に忙しい時期はしょっちゅう

『今日何曜日だっけ?』

と同僚に聞いていた気がします。

(そして同僚も答えられない。笑)

 

そんな時期にヨーロッパフライトが入ってしまうと、

うっかり日曜日に出かける予定を立ててしまい、

どこも開いていないという状況になってしまったことも。。。

(ヨーロッパの郊外ではスーパーも 日曜日は閉まってしまいます)

 

土日があまり意味を持たず、

ホリデーシーズンは特別サービスがあるから、

仕事上把握はしている、

というCAのライフスタイル。

 

退職してからはカレンダー通りに生活していますが、

ここ数日はお正月ということもあり、

『何曜日だったっけ?』

と思うことが数回あり、

現役時代をなつかしく思い出しました。

 

明日から仕事始めの方も多いようですね。

全国的に寒いようですが、

体調に気を付けて頑張りましょう!


2020年お正月(20/01/06)

あけましておめでとうございます。

エアネットの中村です。

 

2019年は大変お世話になりました。

今年も楽しくためになる記事を心がけてまいります。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、元旦はJALANAをはじめ、

各社で初日の出フライトがで実施されました。

他のフライトでもお屠蘇やお節が振る舞われ、

会社とお客様が一緒に新年をお祝いする元日。

 

今年はお天気にも恵まれ、

最高のフライト日和でしたね。

 

さて! お正月明けからは、

新卒の就活対策が本格的にはじまります。

ここから夏までが勝負です。

エアネットスタッフ一同、

今年も皆さまの目標達成に向けて

精一杯サポートいたします。

来年は憧れの制服に身を包みましょう。


今年もあと少し(20/01/06)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

クリスマスからお正月にかけてのこの季節、

空港や機内でもお祭りムードになります。

 

プレゼントをお配りしたり、

サンタクロースの恰好をしたり、

コンサートを開いたり。。。

 

入社一年目のクリスマスとお正月は、

いつも友達や家族と過ごしていたこの時期に、

フライトしてホテルで一人過ごすのが寂しいと感じました。

 

しかし、8年のフライト生活を振り返ると、

この時期のフライトは良い思い出ばかりです。

 

寂しいのはみんな同じ。

だからホリデーのフライトはみんなで盛り上げます。

 

クリスマスはギャレーでケーキを食べましたし、

お正月は日付が変わると機内のいたるところで、

ハッピーニューイヤー!と祝いました。

家族で過ごす年末年始は素晴らしいものですが、

年末年始のフライトも、

案外悪いものではありませんよ。


やっぱり人の力(19/12/28)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

今日は年末最後に駆け込みで病院に行ってきました。

パンプスを履く女性に多い足のトラブルと言えば、

外反母趾が有名ですが、

魚の目が出来る人も多いんです。

 

長年パンプスと仲良しの私にも痛い魚の目が出来てしましました。。

(あまりキレイな話題でなくてすいません)

 

歩くのも苦痛になってきたので、

こんな時期ですが病院に行くことにしたんです。

 

さて、今日お世話になった病院は口コミ評判がよく、

びっくりするくらい混んでいました。

お昼の診察開始すぐに伺ったのですが、

すでに1時間半待ちと言われ。。。

結局先生のお顔を見るまでに2時間待ちました。

 

しかし。 診察と処置を終えて帰宅する時には、

「次回もこちらでお世話になりたい!」

と、この病院の大ファンに。

 

それは、

 

・誰よりも忙しく誰よりも忙しいであろう先生が

ブレずに元気で親切で明るくて説明が明瞭だった。

・スタッフひとりひとりの雰囲気が良く、

忙しくとも快適な職場環境であることがうかがえた。

・院内はどこも清潔で明るく快適だった。

からです。

 

魚の目の処置なんて、 どこの病院でもできる簡単なものです。

しかし、患者さん一人一人と向き合って、

しっかり話を聴いてくださる先生やスタッフの皆さんの態度から、

『この人たちは信頼できる』 と強く感じました。

また、そう感じる人が多いから、

いつも混んでいるのでしょう。

 

この病院の先生やスタッフの方の姿からは、

航空会社を目指すみなさんも学べることが沢山あります。

 

各社様々なサービスを打ち出し、

航空旅行は日々より快適に進化しています。

しかし、そこを更に差別化できるのは やっぱり人の力。

様々なスキルも大切ですが、

人間力って本当に大切だなぁと、

改めて感じました。


航空機トラブルを経験したCAの在り方(19/12/26)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

先日、ANA機が福岡空港に緊急着陸しました。

エンジンから煙を出しながら飛行する映像が、

ニュースなどで沢山放送されていたので、

ショックを受けた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

怖い思いをされた皆さんは本当にお気の毒ですが、

全員が無事に降機できたことは嬉しく思いました。

客室乗務員として緊急着陸などの

航空機トラブルを経験する人は、

10年以上のキャリアがある方でも一握りです。

 

しかし、この「もしも」に当たってしまった時、

新人であろうとも、

本当にプロフェッショナルな対応が求められます。

それは、無事に降機した後も、です。

 

お客様はもちろんですが、

乗務員も極度の緊張状態で着陸します。

その後、気が抜けて、

ペラペラとトラブルの様子を語ってしまったり、

怖かった、もう駄目だと思ったなどと吹聴してまわってはいけません。

 

トラブル後は航空会社の代表である事を

最も自覚しなければならない状況と言ってもよいでしょう。

 

面接では信頼感も重要なポイントですが、

いざというときにきちんと対応できる人間か、

そんなところも見られていますよ。


 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス