エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > お客様の視点と客室乗務員の当たり前

お客様の視点と客室乗務員の当たり前(18/05/18)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

私は2社で合計8年間客室乗務員として働きました。

8年が長いか短いかは意見が分かれるところかと思いますが、

だいたい3年目くらいからストレスなく仕事はできるようになります。

(新人扱いされなくなるのもこれくらいからですね)

 

さて、長く客室乗務員として働いていると、

飛行機の中で起こる日々のあれこれが『当たり前』になってきます。

 

シートベルトサインが点灯したら座るのが当たり前。

固定できない荷物は収納するのが当たり前。

サービス中でも揺れが酷くなったら中断して当たり前。

 

しかし、お客様はどうでしょうか。

当然のことながらお客様は訓練も受けていらっしゃいませんし、

毎日フライトをされているわけでもありません。

 

客室乗務員にとっての当たり前を、

お客様は知らなくて当たり前。

たとえ安全上仕方がないとこでも、

ご理解いただけるよう誠意をもって説明します。

 

フライトをしていた8年間、

私の当たり前はお客様にとっての当たり前じゃないと、

日ごろから肝に銘じて仕事をしていました。

 

これはほかの業界でも言えることかと思います。

 

その業界では当たり前の用語も、

私にとって宇宙語のように聞こえたり。笑

 

就職試験の面接も、

みなさんにとっての当たり前を、

そうではない方達に説明しなければならない場と言えるかと思います。

 

志望者の当たり前を面接官はわかりません。

 

面接では学校や現職について質問されることが沢山あります。

『当たり前』でない方達に伝わるように説明できるか、

是非もう一度確認してみてくださいね。

 

お読みいただき、ありがとうございます。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > お客様の視点と客室乗務員の当たり前

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス