エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > わからないことは聞く

わからないことは聞く(18/09/29)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

3連休はみなさんどのように過ごされましたか?

東京では大きな天気の崩れもなく、

観光地では連日大賑わいだったようです。

 

我が家も友人家族と一緒にお出かけしました!

 

その友人の妹さんが先週某外資系グランドスタッフに内定!!

 

彼女も一緒に出掛けたので、 面接でのお話しを色々聞かせてもらいました。

伺った面接エピソードの中で一番印象に残っているのは

 

≪面接中に面接官に質問した≫

 

と仰っていたことです。

 

みなさん、もし面接官の質問を理解できなかったり、

手渡されたアナウンス原稿を読めなかったりしたら、

ちゃんと質問していますか?

 

面接官の話さえ聞いていれば分かることなら、

集中して聞いて理解するに越したことはありませんが、

どうしてもわからないことはきちんと尋ねましょう。

 

なぜ質問が大切なのでしょうか?

 

フライトは一人ではできません。

 

CA、GSだけでなく、 コックピットクルー、整備士、貨物搭載。。。

様々な業種の人たちが一丸となって一つの航空機を飛ばします。

 

たとえば、CAやGSが コックピットクルーや整備士と同レベルで

航空機を理解することはなかなか難しいですね。

専門が違うので当たりまえの事です。

 

どんなに勉強しても経験を積んでも、

『この匂いはなんだろう』『この音はなんだろう』と思うことは、

駐機時もフライト中も多々あります。

 

そんな時に質問せずに無理やり自分で解決しようとすると、

大きなクレームに繋がったり、

時に安全にかかわる事態を引き起こすことも。

 

素直に質問する姿勢はとても大切なんですよ。

 

ただし!!!

質問の仕方にも気を付けなければなりません。

コミュニケーションスキルは奥が深いものです。

是非練習する機会を設けてくださいね。

 

お読みいただきありがとうございます。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > わからないことは聞く

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス