エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 苦手なものこそチャンス

苦手なものこそチャンス(18/11/09)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

突然ですが、みなさんが苦手な事ってなんですか?

前回は企業研究についてお話ししましたが、

今日は自己分析項目の一つ得手不得手の、

不得手にフォーカスします。

 

なんだかネガティブなテーマだなぁなんて思わないで下さいね。

「ちょっと苦手だな」って思っている分野は実は成長のチャンスなんです。

 

例えば、現在TOEICが500点の方。

客室乗務員職を目指すにはまだまだスコアが足りませんね。

「英語苦手だな。。600点の人がうらやましい。」

そう思っていらっしゃるかもしれません。

しかしTOEICは勉強すれば間違いなく伸びます。

もちろん楽ではありませんし個人差もありますが、

努力は必ず報われます。

 

来年の1月までに200点伸ばすぞ!

そう決心して猛勉強し、

1月に700点取れたら。

それはただの英語力アップではなく、

苦手なものの壁を乗り越えて、

人として成長したと言えます。

 

企業は、『課題に取り組み克服した経験』を高く評価する傾向があります。

問題解決能力は仕事を遂行する上で非常に大切なスキルの一つだからです。

 

もちろん客室乗務員志望者には900点以上の人もいますし、

スコアだけでは700点は目立つものではありません。

 

しかしその過程は、面接でも十分にお話しできるものです。

 

客室乗務員ではありませんが、

実際に200点アップの過程を面接で高評価された例があり、

ご紹介してみました。

 

皆さんの苦手なものは皆さんを魅力的にする種のようなものだと私は思います。

得意なものをさらに伸ばすのももちろん一つの方法ですが、

ちょっと苦手意識がある分野にも目を向けてみてくださいね。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 苦手なものこそチャンス

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス