エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 旧暦と日本文化

旧暦と日本文化(19/01/07)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

今日1月7日は人日の節句。

七草がゆは召し上がりましたか?

節句や24節季などは日本人でも

きちんと説明できる人は少なくなってきました。

 

日本で古くから親しまれてきた暦(もともと中国のものですが)は、

日本で暮らす大人としてある程度は知っておきたいと思います。

 

日本の四季は美しく多様性に富み、

それに伴い季節を表す言葉がたくさんあります。

日本文化を語る際には暦を無視することはできません。

 

節句や節季についての知識は日系エアラインでは

機内アナウンスで使うことが度々あります。

また、外資系(特に欧州系)では

日本文化に関する質問を面接で聞かれることもあります。

 

諸外国と比べると、

日本の方は自国の文化を説明するのが苦手な方が多いですね。

かく言う私も外資で働き始めた頃に恥をかいたことが。。。

 

まずは身近なものから学んでみてはいかがでしょうか。

 

スーパーで七草がゆの材料を見かけたら、

その由来を調べてみたり、

英語での説明を考えてみたり。。。

という積み重ねが教養となり、

人としての魅力にもなるのではないかと思います。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 旧暦と日本文化

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス