エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 転職者の心得

転職者の心得(19/02/09)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

航空業界では業界内の転職は日常茶飯事です。

日系と外資を数社渡り歩いている猛者もいます。

GSからCAへ、

CAからGSへと職種を変える人も。

 

しかし、 『一度航空業界に入ってしまったら簡単に転職できるのね』 と、

安易に考えるのはご法度です。

業界内転職だからこそ面接官の見る目も厳しくなると心得ましょう。

 

特に『私はもう航空業界のことは何でも知っている』

というオーラを出して面接会場に向かう方をたまに見かけます。

この姿勢を改めなければ転職活動を成功させるのは難しいでしょう。

 

たとえば、面接で専門用語を並べる方。

新卒や他業種からの転職者は

「すごーい」

と羨望のまなざしで見てくれることもありますが、

面接官の目は冷ややかです。

 

JALとANAでも細かい用語は異なることがあり、

外資と日系では大きな違いがそこかしこにあります。

面接官は他社の方。

自分の会社の専門用語を振りかざす方を、

はたして好意的に見ることができるでしょうか。

 

また、「お客様にもわかりやすい言葉で話す能力に欠けているのでは?」

と思われても仕方ありませんね。

経験者の転職とは言え、

転職先ではまた一からスタートです。

一から学び直す謙虚な気持ちを持つことが

とても大切であることは是非覚えておいてくださいね。

 

とは言え、やはり転職者だと、

CAに求められる素養などを経験から理解しやすいもの。

的を得た転職活動がしやすくなるのは事実です。

そして、内定後は謙虚な姿勢を崩さずに前職の経験を活かせば、

転職先で先輩方から一目置いていていただけることもありますよ!

 

お読みいただき、ありがとうございます。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 転職者の心得

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス