エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 2019年3月アーカイブ

2019年3月アーカイブ

エアネットのES対策(19/03/28)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

新卒の皆さん、

エントリーシート対策は進んでいますか?

エントリーシートはこれから最終面接まで、

ながーいお付き合いになるものです。

深く考えすに書いてしまったせいで、

エントリーシートを元に質問されたときにしどろもどろになる・・・

なんてことがないよう、しっかり準備しましょう。

 

また、今年からANAには自己紹介動画を提出しなければなりません。

見本にできるようなデータが無いのは辛いところですよね。

 

エアネットではエントリーシート対策に加え、

実際に動画撮影をして魅せ方も学びます。

 

経験豊富な講師のアドバイスを元に、

受かるES・動画を作成できる力を身に付けましょう!

 

場所

エアネット東京校

日時

ANA対策:2019年4月4日(木) 18:30-21:30

JAL対策:2019年4月5日(金) 13:30-21:30

 

受講料

12000円

 

お問合せ・お申込みはホームページからお願いします。


CAの職業研究【機内サービスの後】(19/03/28)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

先日お客様搭乗時のCAが

どんなことに気を付けて働いているか書きました。

 

今日は離陸後飲み物や食事のサービスが

終わった後の仕事について書きます。

 

機内サービスが終了した後、

長距離フライトの場合は機内の照明を暗くし、

お客様にはゆっくりと休んでいただく時間になります。

短距離国際線や国内線でも、

サービス後は機内の照明を落としますね。

 

この間にCA達は交代で休憩をとります。

食事をとったり、水分補給したり。

長距離の場合はクルーバンクと呼ばれる、

簡易ベッドがある休憩部屋で仮眠を取ります。

 

さて、「交代で」と前述しましたが、

休憩していないCAは引き続き忙しく働きます。

・お水を配る

・トイレの清掃をする

・次のサービスの準備をする

などなど。

 

お水を配るのは、

乾燥する機内で快適に過ごしていただくため、

という目的はもちろんありますが、

保安の意味合いもあります。

お水を配りながら機内を巡回し、

ご気分の優れないお客様がいないか、

泥酔されている方はいないかなど、

機内トラブルが無いかチェックしています。

 

トイレの清掃も同じです。

お客様の快適性のためだけでなく

保安のチェックも行っています。

トイレで体調を崩されている方はいないか、

喫煙されていないか。

 

また、暗い機内では通路の荷物も転倒の原因となり危険です。

こまめに通路のごみを拾ったり、

お客様が通路に荷物を放置されていないか確認したりもしています。

 

サービス後の業務は目立ちませんが、

CA達はアンテナを張り巡らして、

機内の安全性と快適性を守っているんですよ。

職業研究をするときは 自分もその一員になったつもりで、

何をしたいのか、

何が出来るのか、

考えてみてくださいね。


外資系を目指す方の英語力(19/03/21)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

国内航空会社の募集が一気に発表されており、

新卒既卒ともにみなさん慌ただしく過ごされていることと思います。

 

そんな中、マカオ航空とエジプト航空の募集も発表されています。

外資も視野に入れていらっしゃる方はぜひ挑戦したいですね。

 

さて、外資受験未経験の方からよく尋ねられる質問のひとつが、

「外資で求められる英語力ってどれくらいですか?」

というものです。

 

最近は外資系航空でもTOEICスコアの提出を求める会社が増えました。

エジプト航空の場合は550点。

国内航空会社よりも低いですね。

 

しかし、外資の場合、

募集要項に記載しているTOEICスコアさえあればOK!

という認識は危険だと思います。

 

外資系航空会社の場合、

当然ながら日本人CAは社内のマイナリティとなります。

言語も本国の言葉+英語が飛び交い、

外国人の場合、仕事は基本的に英語で行うことになります。

日本語で働く状況を頭に思い描いてください。

それをすべて英語に置き換えた状況。

そこについて行けるだけの英語力。

それが外資で求められる英語力です。

 

アジアなどあまり英語が得意でない人が多い国の場合、

他の国籍のクルーも比較的平易で分かりやすい英語を話します。

ヨーロッパなど国民全体の英語力が高い国の場合、

クルーたちは母語と遜色ないスピードで英語での仕事を遂行します。

外資でも若干求められる英語力に変化があるのはこういった背景がありますが、

『業務遂行できる英語力』であることに変わりはありません。

 

さて、本題に戻りましょう。

みなさんの英語力は、

『業務遂行できる英語力』ですか?

しっかり対策しましょうね。


CA職業研究【お客様搭乗】(19/03/16)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

今日はCAがお客様の搭乗中に

どんなことに気を付けているかお話しします。

職業研究にお役立てくださいね。

 

お客様をお迎えする時間ですが、

ただニコニコとご挨拶しているだけではありません。

 

お客様が搭乗されてドアが閉まるまでの時間、

実はCAは色んな事に気を付け、

色んな事を相互連絡しながら仕事しています。

 

お客様にご挨拶をしながら、

 

・顔色を拝見して体調が悪い方がいないか

・お酒臭い方はいないか

・極度に不安そうにしてる方はいないか

・2歳以下の赤ちゃんの数が地上の報告と合致しているか

 

など、安全に影響しそうなことがないかチェックしています。

ドアが閉まる前に解決できるよう、

アンテナを張り巡らし、

必要があれば他のクルーと連絡を取り合い対応します。

 

また、

 

・座席やお手洗いへご案内

 ・ご家族で座席がバラバラになっていないか

・毛布やまくらなどが必要な方はいらっしゃらないか

 

などなどサービスの観点からも、

しっかりお客様のご様子を見ています。

 

搭乗時間は短時間です。

 

短い時間で多岐にわたるチェックすべき事柄があり、

安全かつ快適なフライトのための下地作りをします。

ある意味最も重要な時間と言っても過言ではありません。

 

さて。 これらのことを実際に遂行する上で、

皆さんに求められる力とはなんでしょうか。

 

沢山ありますよ!

考えてみてくださいね。


あなたのリラックス方法は?(19/03/16)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

突然ですが、

みなさんのリラックス方法はなんですか?

 

・健康のためにやっていること

・あなたのストレス解消法

・あなたのリラックス法

 

などは面接でもよく聞かれる項目です。

私も国内でも外資でも聞かれました。

 

客室乗務員の仕事は激務です。

食事を運ぶカートは100キロというのは

聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

腰への負担がとても大きいです。

 

国際線では時差で体調を崩す人もいます。

 

日ごろから健康に気を使っている人が好まれるというのは、

当然の流れと言えますね。

 

もちろん特別な答えを用意する必要はありません。

私が受験中の時は

・なるべく歩くようにしている

・シャワーではなく湯舟に浸かるようにしている

と答えました。

 

他にも、

お料理をする方、

定期的に水泳やランニングをする方など、

色んな答えを聞いたことがあります。

 

新卒の方も既卒の方も、

これから数か月間落ち着かない日々が続きます。

 

もういやだ! と言いたくなる事もあるでしょう。

 

面接対策というよりは、

就職活動時のストレス対策としても、

ご自分の心身が休まる方法を知っておくのは大切だと思います。


VSのニュースから考える航空各社の個性(19/03/11)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

先日英国のヴァージンアトランティック航空が、

女性客室乗務員の化粧義務を撤廃したと

大きく報じられました。

また、ズボンが制服の標準オプションになったとのこと。

 

世界が性差別の撤廃に動いている中、

素敵なニュースだと思いました !

 

ただ、SQなどに代表される

統一された美しさも、

それはそれで魅力的なものです。

 

日本人は言葉での交渉事が

あまり得意ではない方が多いですよね。

しっかりメイクで外見から信頼感を作り上げることは

まだ必要な戦略なのではないかと、

私は個人的に思います。

 

航空会社一社一社の個性が強くなってきた昨今。

就職活動の際に自分が何をしたいのかを考えることが、

これからまずます重要になるでしょう。

 

更に一言でCAと言っても実に様々です。

 

企業・職種研究、自己分析をしっかり行って、

何がしたいか何ができるか、

考えていきましょうね。


就職活動中は・・・(19/03/05)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

新卒就活中のみなさん、

採用ページ登録は済ませましたか?

他業種とのスケジュール調整に、

怒涛のエントリーシート記入。

SPI試験・・・。

 

面接に行きつく前に課題は山積。

 

まだ面接のことを考える余裕がない方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな方も今からは、

普段の身だしなみや言葉遣い、

身のこなしには気を付けていただきたいものです。

 

日頃の癖は面接で出ます。

 

ストッキングが伝線したり、

靴が汚れていたり、

お客様を「客」と言ったり。

 

こういったことが 「気になる」

ようになるといいですね。

 

明らかにエアライン志望者と

思われる方を街中で見かけます。

 

素敵なメイクとは対照的に、

シニヨンが曲がっていたり、

靴が汚れたりしていると、

とても残念です。

 

面接官の席からとてもよく見えますよ。

 

就活中はあれもこれもで目が回りそうですよね。

意識しなければならないことだらけ。

だからこそ意識しなくてもできるように、

今から気を付けましょうね!


 1  2 

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 2019年3月アーカイブ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス