エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > CA職業研究【フライトの前】

CA職業研究【フライトの前】(19/04/13)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

ちょこちょことCAの仕事について書いていますが、

今日はフライト前、

特に飛行機に乗る前までについて書きますね。

 

出社前

前日からフライトの準備は始まります。

国際線の場合は準備すべきことがたくさんあるので、

当日では間に合いません。

フライト先の気候を調べて持参する衣服を決めます。

ロングフライトなどホテル到着後にぐったりすることが予想される場合は

軽食を持参することも。

滞在する国の法律に合わせて準備します。

 

フライトの準備や勉強もある程度自宅で行います。

使用予定機材と自分のポジションに応じた、

非常用設備や非常時の手順も確認します。

大きな会社で数種類の機種がある場合、

装備品や脱出方法が大きく異なることがあります。

フライト毎に確認しなければなりません。

 

出社後

最終的な使用機材や同乗クルー、

ポジションをチェックします。

機材やクルーは直前に変わることがあるので、

そんな時はバタバタです。

(台風などダイヤが乱れているときは直前に行き先が変わることも!)

サービスの手順を確認したり、

最終的な業務チェックを行います。

 

ブリーフィング

同乗クルーとの打ち合わせ時間です。

挨拶をするのも大切な仕事の一つです。

それぞれ自宅や会社で調べた情報を出し合い、

相互確認を行います。

 

装備品や非常時の方法についての確認も必ず行います。

どこの航空会社でも新人は非常用設備について

発表させられる傾向があります。

ここで曖昧だとフライトに行けません。

 

ブリーフィングが終わったら飛行機へ!

ここまでがスムーズだと飛行機に乗った後も

落ち着いて業務に取り組めます。

笑顔も余裕がなければできません。

何事も最初が肝心。

特に新人さんできちんと準備が出来ている人は、

他のクルーからも信頼してもらえるようになります。

 

さて。 就活生のみなさんにとって大切なのはここからです。

 

みなさんがお持ちのどんな経験や、

どんな性格が活かせると思いますか?

勤勉なところ?

用意周到なところ?

リサーチ能力が高いところ?

 

企業職業研究は当事者になったつもりで行うのがポイントですよ。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > CA職業研究【フライトの前】

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス