エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 2019年6月アーカイブ

2019年6月アーカイブ

航空業界に転職(19/06/28)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

既卒でCAを目指す皆さんは、

ES作成に忙しく過ごされていることと思います。

 

また、新卒で今回残念な結果だった方の中には、

来年の既卒募集に向けて

気持ちを入れ替えていらっしゃる方もいるでしょう。

 

「既卒受験するなら、 どんなことに気を付ければいいでしょうか?」

という質問を先日受けました。

 

同業種からでも他業種からでも、

転職する際に一番大切なことは、

 

今、目の前に与えられた仕事にどう取り組み、

その経験をCAとしてどう活かせるか説明できること。

 

だと思います。

 

新卒時よりも経験をシビアに見られる既卒試験です。

胸を張って現職の説明をできるよう、

今の仕事、お客様、同僚に真摯に向き合いましょう。


FSCとLCCの機内販売(19/06/28)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

今日は久しぶりに現役クルーさんとランチしました。

彼女は外資系LCCクルーです。

お仕事の話もたくさん伺うことができました。

 

一番印象的だったのが機内販売です。

LCCは運賃を安く抑えている分、

機内販売で収益を出すこともとても大切です。

しかし当然ながら押し売りはいけませんし、

お客様に満足していただくことは最優先です。

 

そのため、各クルーが販売方法を工夫しているとのこと。

トップセールスのクルーはコミュニケーション能力が非常に高く、

お客様と笑顔で会話しながらお客様に合った商品を提案し、

喜んで買っていただいているそうです。

 

LCCの台頭により、

FSCも価格競争から逃れることはできません。

FSCにおいても、

お客様に喜ばれる機内販売は大切な業務のひとつでしょう。

 

機内販売をとても楽しみにしていらっしゃるお客様は、

LCC・FSC問わずたくさんいらっしゃいます。

 

『笑顔で親しみやすい』というのは接客要員の基本姿勢ですが、

各社現役の方のお話を伺っていると、

より多様な資質がますます求められるようになりそうだなと思います。


就活のその先を想像する(19/06/23)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

大量のES、連日の面接で、

新卒・既卒問わず、

みなさんお疲れの頃ではないでしょうか。

 

レッスン中も疲れが出て

全体的にぼんやりしてるなぁ・・

と思った時、 

『私は夫と機内で出会いました』

と言うと一瞬でみなさん覚醒されます。笑

 

CAの恋愛事情はどなたも気になるようですね。

 

CAになる目標を達成するためには、

歯を食いしばって努力をしなければならないこともあります。

辛いこともあるでしょう。

 

しかし、たまにはCAになった後の楽しい生活を想像し、

ワクワクすることも大切だと思います。

 

志望しているエアラインの就航地の、

観光地や美味しいものを調べてみたり。

(これは面接対策にもなりますが)

 

『会社に貢献できるCAになる』

だけでなく

 

オシャレをたくさんしよう、

とか、

オフにはこんなことしよう、

とか、

フライトにはあまり関係ないことでも、

この就活が終わり、

晴れて希望の職業に就いた後、

どんなご褒美が待っているのか想像することも、

たまには必要ではないでしょうか。

もちろん、恋愛も。

 

エアラインスクールの良いところの一つは、

たまに先生のフライトこぼれ話を聞けること。

ちょっと息切れしそうなときは、

現役時代のことを尋ねてみてはいかがですか?


第一印象の重要性(19/06/19)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

新卒の大手採用試験は終盤に差し掛かり、

既卒の募集がANA・JALと出そろいました。

グループ会社やLCCは選考中です。

 

何回目の面接であっても、

第一印象はとても大切です。

 

CA採用試験における第一印象の重要性は、

他職種よりも高いと考えて頂いて良いと思います。

 

機内での接客は時間も空間も限られており、

一度お客様にマイナスの印象を持たれてしまうと、

挽回するのはとても難しいのです。

 

人間中身が大切!はもちろんですが、

身だしなみや立ち居振る舞いで、

話を聞いていただけるか否か左右されることもあります。

 

笑顔、姿勢、しぐさ、お化粧に髪型。

 

最後の最後までしっかり気合を入れていきましょう。


色眼鏡を外して自己分析を(19/06/19)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

みなさんに質問です。

みなさんは自分に自信がありますか?

心の中で自分自身に問いかけて、

YESだったら一先ず安心です。

NOの場合。

自己分析していて、

どうしても自分の良いところが見つからない、

なんてことがありませんか?

 

『私なんて・・・』

『どうせ・・・』

という気持ちで自分を見つめてしまうと、

良いところは見つかりません。

 

自分に自信を持てないこと自体、

そんなに悪いことではありません

。 謙虚さは必要な資質の一つです。

しかし必要以上に卑下してしまうのは困りもの。

 

そんな時は自分の歴史を書き出し、

第三者に自分の長所探しを手伝ってもらうのもいいですよ。

 

私も大学の時に友人にお願いしました。

「一緒にいると落ち着く」

「オアシスみたい(笑)」

と言ってくれたお友達。

私が話すときの雰囲気が長所であることがわかりました。

 

ESに記入できるような、

自己PRネタになるような、

そんな長所を探しているのに見つからない場合は、

プロを頼ってみてはいかがでしょうか。

自分に良いところなんてないという思い込み、

その色眼鏡を外し、

良いところをたくさん見つけましょう。

 

その中に1つ2つは必ず、

会社が求めるCA像と一致するものが、

あるはずですよ。


既卒募集続々と(19/06/11)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

先日はANAが、今日はジェイエアが、

既卒の客室乗務員募集を発表しました!

 

今は新卒の採用試験が進んでしますが、

既卒で国内航空会社を目指す方も忙しい季節になりました。

 

昨年挑戦したものの惜しくも内定に至らなかった方は、

必ず昨年の不合格理由をクリアにしておりましょう。

 

●準備・勉強不足

●志望動機や自己PRに具体性がない

●周囲に流される

 

などが良く見られる理由です。

 

最も多いのが準備・勉強不足です。

 

SPI対策はしていますか?

TOEICはちゃんと受けていますか?

 

また、徹底的に自己分析と企業研究をすれば、

かならず会社が求める人物像に合う特性を、

自分のなかに一つ・二つ見つけることができます。

 

ネット上にあふれている情報に惑わされず、

「会社にどう貢献できるのか」

具体的かつご自分の言葉で伝えられるようにしましょう。

 

更に既卒受験では、

現職での経験について問われることになります。

勤続年数が短い場合は質問されるでしょう。

 

不利か有利かなどを考えるのではなく、

今自分が置かれている現状の中で、

一生懸命頑張っていること、

現職の職場に貢献できていること、

成し遂げていることなど、

前向きにアピールできるように準備してくださいね。

 

エアネットのセミナーは・・・

●1コマから受講可能

●プライベートレッスンも随時受付

●国内外資問わず対応

●教室は大阪と東京

アットホームな教室で みなさんをお待ちしています。

 

美しい立ち居振る舞いや

分かりやすい話し方を身につけ、

航空会社が欲しい人材像を明らかにし、

笑顔で本番を迎えましょう。

お問い合わせはホームページからお願いします。 


距離を縮めるLCC(19/06/08)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

現在日本のLCC,

ZIPAIRやPeachの選考が進んでいます。

 

私がCAになった時はまだ日本にLCCはなく、

LCCという言葉も私は知りませんでした。

 

アメリカのサウスエアの話を2000年ごろに聞き、

面白い航空会社があるんだなぁと思ったのが、

私が初めてLCCの存在を知った瞬間でした。

 

その当時の日本は、

JAL・ANAの2大航空会社に(JASもありました) 

スカイマークやエアドゥが新たに加わり、

長らく変化が少なかった日本の航空業界が

少しずつ今の形へ姿を変え始めた頃です。

飛行機は高額の乗り物であり、

海外に行くのは特別な事でした。

 

しかし、その10年後くらいから

ジェットスターやエアアジアなど、

日本の周りでもLCCの存在感が強くなり、

2012年に初めて日本のLCC、

Peachが誕生しました。

 

現在世界各国にLCCが誕生し、

既存のフルサービスキャリアの経営にも

大きな影響を与えています。

 

多くのLCCが経営理念に掲げているのが、

『誰でも飛べる』『気軽に飛べる』など。

飛行機は高額な乗り物ではなくなりました。

 

私には二人の子供がいますが、

彼らが大学生くらいになったら、

自分で稼いだアルバイト代で世界を旅してほしいな、

若者らしい自由な旅をしてほしいな、

なんて考えています。

そして、 それを実現してくれるのがLCCかな、

とも思っています。

 

今ZIPAIRやPeachを受験されているみなさんは、

新しい航空業界を作る方達だと思います。

1人でも多くの方が、

思いを達成できますように。

 

エアネットのセミナーは・・・

●1コマから受講可能

●プライベートレッスンも随時受付

●国内外資問わず対応

●教室は大阪と東京

 

アットホームな教室で

みなさんをお待ちしています。

 

美しい立ち居振る舞いや

分かりやすい話し方を身につけ、

航空会社が欲しい人材像を明らかにし、

笑顔で本番を迎えましょう。


 1  2 

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 2019年6月アーカイブ

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス