エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 揺れる機内で怖さを軽減させる方法

揺れる機内で怖さを軽減させる方法(19/07/06)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

関東ではジメジメとした日が続いています。

九州では大雨の被害が出ているとのこと。

避難を余儀なくされている方が

一日も早く日常の生活に戻ることができますように。

どうかみなさん、安全第一にお過ごしください。

 

この時期は航空機も良く揺れます。

大きくぐらりと揺れると、

客席からどよめきが起こることもしばしば。

 

CAやってて、 怖くない?

というのはよく聞かれる質問ですが、

乗務中は恐怖を感じないことがほとんどです。

 

理由は

①ある程度想定されている揺れだから

②非常事態は常に想定しているから

つまり、備えているからです。

 

次回飛行機に乗るときは是非、

出発前のアナウンスをしっかり聞いてくださいね。

揺れが予想される場合は、

そのように言及されているはずです。

出発前のアナウンスで「揺れる」と言っているということは、

揺れは予想されるが安全飛行には問題ないと判断されているということ。

そう思うとぐらりと揺れても不安は軽減されませんか?

 

いやいや、 怖いものは怖い。

そんな時はCAに「揺れていますが大丈夫ですか?」と聞いてください。

アナウンスでは言わないような詳しい気象状況も教えてくれますし、

笑顔で大丈夫ですよと言われると何となく大丈夫な気がするものです。

 

この時期の機内でよく見られる光景です。

 

CA志望のみなさんは、

お客様を安心させる側になるのですから、

どんな振る舞いや言葉がけが安心感を与えるのか、

しっかり考えましょう。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 揺れる機内で怖さを軽減させる方法

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス