エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 日本トランスオーシャン航空2

日本トランスオーシャン航空2(19/08/04)

みなさん、こんにちは! 

エアネットの中村です。

 

前回のブログ(日本トランスオーシャン航空)

がご好評いただいております。

ありがとうございます。

 

ベースが沖縄ということもあり、

利用されたことがない方も多いようです。

情報が少ないようなので、

私目線ではありますが、

今回もJTAについて少し書かせていただきます。

 

沖縄の会社と聞くと、

・あたたかい

・のんびり

といったキーワードを思い浮かべる方が多いようです。

 

しかし、

JTAは安全に対する意識が非常に高い

という側面もあります。

 

もちろんどの会社においても安全は最優先事項ですが、

JTAは更に精度の高い安全性を求めているように私は感じていました。

 

あたたかくてのんびりとした雰囲気も確かにありますが、

そこだけにフォーカスしてしまうと、

会社が求める人物像から離れるかもしれません。

 

では、『安全にフォーカスした面接対策をしましょう』

という短絡的な話でもありません。

『厳しい保安訓練を乗り越えられる人物とはつまりどんな人か?』

『安全運航に貢献できる人は日頃どんなことを心がけているのか?』

などの視点で準備ができるといいですね。

 

また、前回のブログにも書きましたが、

沖縄で働くということについてもしっかり考えましょう。

 

沖縄は日本の中でも独特の文化が残る地域です。

県外の人が観光客として眺めるのは楽しくても、

そこに住み、働き、そして、

『沖縄の企業の代表としてフロントラインに出る』

のはそんなに簡単な事ではありません。

沖縄の企業の代表として何がしたいのか、

何ができるのかも、是非考えて頂きたいところです。

 

安全・沖縄というキーワードについて

少し厳しめの内容を書きましたが、

逆説的に言えば、

非常に成長できる、やりがいのある職場でした。

 

沖縄が大好きでJTAに入りたかったのだけど、

昨年は残念な結果だった・・・という方は、

仕事の本質についてしっかり考えられていなかったのかもしれません。

 

今年は是非合格を手にして、

美しい海の上空を飛ぶCAになって頂きたいと思っています。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 日本トランスオーシャン航空2

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス