エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 次の試験に向けて伝え方を磨く

次の試験に向けて伝え方を磨く(19/09/27)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

JAL・ANAの内定連絡が始まっていますね。

連絡の期間は毎年長く、

1,2日で終わるものではありません。

辞退者も一定数出ますので、

最後の内定連絡は、

遅くなることもあります。

気長に待ちましょう。

 

さて、今年も大手の採用試験が、

一通り終了しました。

1次、2次で残念な結果だった方は、

来年について考える時期でしょう。

 

再挑戦するかしないかは、

是非ゆっくり考えて頂きたいと思います。

 

もし、再挑戦すると決められた方は、

今日から少しずつ準備を始めましょう。

まずは今回の採用試験の反省をしっかり行い、

なぜ内定に結びつかなかったのか、

原因を知ることが大切です。

その中で自問していただきたいのは、

「伝え方は適切だったか」 です。

 

ただCAになりたい想いを伝えるのに終始していなかったか。

要点をまとめられず支離滅裂になっていなかったか。

抽象的な美辞麗句だけ並べていなかったか。

質問に適切に答えていたか。

アピールに終始して相手が聞きたいことを答えていなかったのではないか。

 

「伝え方」 は選考が進むにつれて非常に重要になっていきますが、

改善のための練習には時間がかかります。

今から対策して早すぎるとこはありません。

日頃のから分かりやすく話すなど、

出来ることからはじめましょう。

 

少しずつ夢に近づきましょうね!


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 次の試験に向けて伝え方を磨く

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス