エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > LCCのフラットシート対FSCのエコノミークラス

LCCのフラットシート対FSCのエコノミークラス(19/12/21)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

ZIPエアが機内をお披露目しましたね。

フルフラットのシートはニュースにも出ていました。

 

中長距離を運航する航空会社では、

LCCであってもクラス分けをしていることが多く、

ZIPのように足をしっかり伸ばせるシートも珍しくありません。

 

また、広いシートのクラスになると、

LCCでも荷物を無料で預かってくれたり、

機内食が無料で提供されたりと、

かなり手厚くサービスされます。

(ZIPは細かいサービス内容は発表していません)

 

その代わりもちろん、

お値段は高め。

一般的なシートの数倍することが殆どです。

 

しかし、このLCCの広いシートは、

FSCのエコノミークラス客にとって、

とても魅力的なオプションなのです。

 

ビジネスマンが出張する場合、

日本から欧米などの長距離では

ビジネスクラス代を出してくれる会社もありますが(減りましたが)、

7時間程度の東南アジアなどではエコノミー代しか出さない会社が多いのです。

 

たとえFSCでもエコノミーに7時間座って、

到着後すぐに仕事するのはなかなかハード。

 

しかしLCCのフラットシートなら熟睡しやすく、

疲労度が全く違うとか。

 

フラットシートはLCCとしてはお高い価格ですが、

FSCのエコノミークラス正規料金と、

あまり変わらない価格設定にされています。

 

しかし定時制に関しては

FSCのほうがやっぱり安心。。

 

悩ましいですね!

 

みなさんだったら、

どちらがいいですか?


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > LCCのフラットシート対FSCのエコノミークラス

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス