エアネットスタッフブログ--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指すあなたに

ホーム > スタッフブログ > 判断するのは採用担当者です

判断するのは採用担当者です(20/03/26)

みなさん、こんにちは!

エアネットの中村です。

 

ネット上で色んな情報が飛び交うこの季節。

新卒の方や他業種から初受験の既卒の方は、

真偽が分からず不安に思うこともあるかもしれませんね。

 

以前からこちらのブログでも書いていますが、

CAもGSも『普通の会社員』です。

したがって、『〇〇すれば受かるらしい』 なんて魔法は、

はっきり言ってありません。

この時期に不確かな情報で自分をジャッジするのは非常に危険です。

 

また、世の中には無責任な発言をする人もたくさんいるものです。

「あなたはJALっぽい顔だから大丈夫だよ」

と言われて大喜びしている方はいませんか?

もしくは、 「あなた、CA向いていなさそう」

と言われて落ち込んでいる方はいませんか?

 

今日のタイトルにもある通り、

判断するのは面接官です。

私も大学時代、

同級生から「向いてなさそう」と言われたことがあります。

ANAに行った友人は就活中に、

同級生から「絶対無理」と謎の烙印を押されていました。

 

正しく企業研究と自己分析を行い、

論理的に整理し、

口頭で説明する練習を

鏡を見ながらたくさん行う。

 

もちろん、

身だしなみ、

立ち居振る舞い、

英語、

SPIも大切ですよ。

 

内定に近づく対策とは、

意外と地味です。

根拠のない噂に一喜一憂するのではなく、

地に足をつけて準備をしましょうね。


お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュール接客サービスマナー検定取得講座エアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > スタッフブログ > 判断するのは採用担当者です

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス