就活Q&A|エアライン就活情報|エアネット--客室乗務員・グランドスタッフなど航空業界を目指す人へ

ホーム > エアライン就活情報 > エアライン就活Q&A > 進路・学歴について

進路・学歴について

私は高校を卒業したら専門学校に行こうと考えているのですが、客室乗務員やグランドスタッフになるためのコースがある専門学校ってありますか?(16/12/16)

専門学校にはエアライン科など航空業界を目指すためのコースを持っているところがあります。基本的に短大や大学とは異なり、一般教養科目の替わりに面接対策や航空業界について深く学べるようになっています。ただし、筆記試験対策以外の一般常識などを勉強する機会が少ないため、社会で働くためには自分で教養を身につけるようにしないと充分ではないかもしれません。


高校卒業後の進路として大学、短大、専門学校のどれに行くかを悩んでます。有利不利はありますか?(16/12/16)

エアライン業界に就職するにあたって、学歴は関係ない場合が多くなりました。客室乗務員もグランドスタッフも実力の世界になりますので、どれだけの力を持っているかが大切で、入社後の昇進も学歴にはあまり関係がありません。ただし、航空会社の総合職やパイロットといった一部の職種に就くためには四年制大学を卒業している事が必要な場合がありますし、一部の会社では客室乗務員やグランドスタッフなどでも短大卒以上としているところがありますので、希望の会社があるならば応募条件を調べておきましょう。ちなみに専門学校でも短大の卒業資格が取得できるコースを持っているところもありますよ。


客室乗務員やグランドスタッフになる為に有利な学部とかってありますか?(16/12/16)

整備などの技術職は多少あるかも知れませんが、他の職種は学部不問が多く、どの学部が有利というのはありません。面接ではその学校や学部を選んだ理由やそこで何を学んだかなどを聞かれることも多いので、学べることを精一杯学んで力をつけることが大切です。自分にしかできないもの、自分に自信がつく事に情熱をぶつけてがんばってください。


留学はしたほうがいいですか?(16/12/16)

留学をしないといけない、ということはまったくありません。日本にいても英語力を身につけることはできます。ただ、一旦社会に出て働きだすと退職しない限り留学はできなくなりますので、海外で生活して異なった文化を体験するためには学生の間に留学することもいいのではないかと思います。


 1 

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みフォームはこちら

▲ページTOP

電話でのお問い合わせ・お申し込み|東京:03-6278-7031|大阪:06-6943-0041お申し込みフォーム

最新の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

エアラインセミナースケジュールエアライン就活Q&Aエアネット通信スタッフブログNPO日本サービスマナー協会エアネット公式facebookページ月刊エアステージ定期購読

ホーム > エアライン就活情報 > エアライン就活Q&A > 進路・学歴について

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは

03-6380-4524(東京)06-6943-0041(大阪)

お申し込みお問い合わせ交通アクセス